沈み根

更新日: 2017年9月26日

水中に沈んでいる岩を沈み根と呼びます。ある程度の大きさがあれば、シーバスなどの魚の付き場となるので狙い目となります。

河川など流れのある場所では沈み根周辺に流れの変化(ヨレ)ができていて、そこに魚がついていることがあります。

沈み根の攻め方

沈み根の攻め方は、沈み根の周辺を様々な角度からルアーを泳がせるようにして攻めます。

ルアーは水深が浅ければフローティングミノー、水深があるところではシンキングミノーバイブレーションプラグジグヘッドワームなどが最適です。

関連情報