シンキングミノー

更新日: 2017年10月9日


上から順に、アスリート 9S(ジャクソン)、カウントダウン CD9(ラパラ)、ビーフリーズ 78S(ラッキークラフト)。

シンキングミノーは表層からボトムまでのレンジを探ることができるミノープラグ。名前の通り水中に沈む特性を持っています。

シーバス釣りではフローティングミノーと並び、よく使われている汎用性の高いルアーです。フローティングミノーとの違いは、カウントダウンすることで幅広いレンジを探ることができる点です。

使い方

シンキングミノーの使い方は、タダ巻き、カウントダウン、トゥイッチやジャークなど。

特にスローシンキング(通常よりゆっくり沈むもの)と呼ばれるタイプであれば、ルアーをキャストして着水後すぐにロッドを立てながらリトリーブすることで、シャローランナーのように表層を泳がせることができます。

逆に、早く沈むタイプであれば、深場の攻略、リフト&フォールなど、バイブレーションのような使い方ができます。

シンキングミノーは、特に港湾部、河川・運河といったフィールドで活躍する機会が多いでしょう。ただ、シャローを探る場合はシャローランナー(フローティングミノー)、深場のポイントはバイブレーション・ブレードベイト・メタルジグのほうが向いています。

ロングビルミノーについて

シンキングミノーの中にはリップが形状が大きく長いものは、ロングビルミノーと呼ばれます。泳がせると、リップが大きいため水つかみがよく、かなり潜ります。通常のシンキングミノーよりも、より深いレンジを攻めることができるので、「ダイビングミノー」「ディープダイバー」とも呼ばれます。

シーバス釣りに使えるロングビルミノーには、ビーフリーズ LBシリーズ(ラッキークラフト)、ザブラミノー 90S-DR(ジップベイツ)などがあります。

定番のシンキングミノー

アスリート(ジャクソン)

シーバスルアーの代表格として知られるルアーのひとつ。

安定した飛距離、幅広いリトリーブスピードに対応できる安定した泳ぎ、ジャークやトゥイッチへの反応がいいなど、使い勝手のよい優等生ルアー。

港湾部や河川では「7S」「9S」、河口やサーフでは「12SS」がマッチします。

アスリートのスペック

モデル 長さ 重さ フック
7S 70mm 7g
9S 90mm 13g
12SS 120mm 21g カルティバ
ST46 #5×3
14SS 140mm 25g カルティバ
ST46 #5×3

アスリートの動画

最強ミノーアスリート【アスリート9S/7S/55S】【ジャクソン】

最強ミノーアスリート【アスリート9S/7S/55S】【ジャクソン】

最強ミノーアスリートをより遠くへ【アスリート12SS/14SS】【ジャクソン】

最強ミノーアスリートをより遠くへ【アスリート12SS/14SS】【ジャクソン】

ビーフリーズ(ラッキークラフト)

ミノープラグの定番として、港湾部を中心に高い人気があるビーフリーズシリーズのシンキングモデル。

アクションはウォブンロール主体で、トゥイッチやジャークなどが綺麗に決まりやすく初心者でもアクションを付けやすいのが特徴です。

モデル 特徴・使い方
65S 小場所やプレッシャーの高い釣り場に。
78S 港湾部や河川でのメインルアーに。デイではトゥイッチングやファストリトリーブといった早い動かし方。ナイトではスローリトリーブで。
78EX-S 78Sをベースとしたウエイトアップ仕様。早く沈むので、78Sより下のレンジを探りたい場合に。また、デイゲームでの早巻きにも使える。

ビーフリーズのスペック

モデル 長さ 重さ レンジ フック
48S FT 48mm 2.6g 0.3~0.6m #12, #12
65S 65mm 6g 1~1.2m #8, #8
78S 78mm 10.2g 1~1.2m #6, #6
78EX-S 78mm 12g 1.2~1.5m #6, #6
95S 95mm 14.5g 1~1.2m #4, #4
100S 100.5mm 18.0g 1.2~1.5m #5, #5

ビーフリーズの動画

ビーフリーズ78S / 沢村智之 / 東京湾シーバス / 冬

ビーフリーズ78S / 沢村智之 / 東京湾シーバス / 冬

ビーフリーズ LB

ビーフリーズのロングビルタイプ。「78LB-S」「100LB-S 」は岸壁でのテクトロやボートに、「78LB-EX-S」はより深場を攻めたい場合にマッチします。

モデル 長さ 重さ レンジ フック
48LB-S 48mm 2.6g 0.9~1.2m #12, #12
65LB-S 65mm 6.1g 1.5~1.8m #8, #8
65Dive-S 65mm 6.5g 2.5~3m #8, #8
78LB-S 78mm 10.5g 1.5~1.8m #6, #6
78LB-EX-S 78mm 12.1g 1.8~2.1m #6, #6
78Dive-S 78mm 11g 2.5~3m #6, #6
100LB-S 100.5mm 18g 1.8~2.1m #5, #5

カウントダウン(ラパラ)

シーバスルアーの定番として長い歴史をもつルアー。

動きはウォブリングアクション。水つかみのよいリップのため、どんなリトリーブスピードでも安定して泳ぎます。投げて、沈めて、ゆっくりとタダ巻きするだけで十分釣れるため、初心者でも扱いやすいルアーといえます。

港湾部では「CD7」「CD9」が実績の高いサイズです。

※モデル名に「/J」がついてるものはジャパンスペシャルカラー。CD7/J、CD9/Jなど。

カウントダウンのスペック

モデル 長さ 重さ レンジ フック
CD3 3cm 4g 0.6-0.9m #12
CD5 5cm 5g 0.9-1.8m #10
CD7 7cm 8g 1.5-2.4m #7
CD9 9cm 12g 2.1-3.0m #5
CD11 11cm 16g 2.7-3.9m #3

カウントダウンの動画

シーバスライブ第3章 part-3

シーバスライブ第3章 part-3

関連情報

メーカー・ブランド

  • 投稿日:2015年07月09日
  • カテゴリー:ルアー